ホーム>インフォメーション>その他>科目別高校受験勉強方法
その他

科目別高校受験勉強方法

国語の勉強方法

高校受験において、国語での出題範囲は長文、作文、暗記分野(漢字、文法、ことわざなど)となります。
小論文が二次試験で出題されることもあるので、志望校に小論文がある場合は作文の練習が必須になります。
基本的な国語力を上げるには、読書をするのが最もいいです。
なぜなら漢字、文法、ことわざ、読解力すべてが満遍なく身につくからです。

ですが、高校受験に特化している方法ではないので勉強方法としては効率的ではありません。
お勧めの方法は、文法、ことわざ、漢字などを暗記した上で高校受験の出題パターンを覚えることです。
ただ覚えるのではなく、意味を理解しながら覚えるのです。
この時、音読しながら書きながら覚えるのが鉄則です。
こうすることで、感じの読み書きも自然にできるようになりますし、記憶の定着率も向上することが科学的に証明されています。

長文読解も、何度も問題を解くのが一番です。
読書とは異なり、問題を解くことで読解力が飛躍的に向上するからです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.carnegie-gakuin.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/14

ページ上部へ